第十三章 ホミニッドの脳の進化と音楽の起源

ディーン・フォーク

ジョージ・ビールズ・シャラー(George Beals Schaller)

事象関連電位(ERP :Event-related potentials)

視床下部(hypothlamus)と扁桃体(amygdala)

被殻 putamen

http://www.nyctreatment.com/ADHD_what_are_the_causes_of_adult_ADHD.html

聴覚上行路

新小脳の位置

小脳の縦断面図

ブロードマンの脳地図の44野と45野
これらの領野がブローカ野に相当する。

頭頂葉

ブロードマンの脳地図 30野と40野

角回(ブロードマン39野) angular gyrus

側頭平面 planum temporale

ブロードマン脳地図の41野、42野、22野

41野と42野は側頭葉の裏側、22野は側頭葉の外側に位置する。

横側頭回またはヘッシェル回
Transverse temporal gyrusまたはHeschl's gyri、Heschl's convolutions

脳機能局在論におけるホムンクルス

シルビウス溝(Sylvian sulcus中心溝(central sulcus
 シルビウス溝はシルビウス裂・裂溝(Sylvian fissure)あるいは外側溝(lateral sulcus, lateral fissure)とも呼ばれる。
 中心溝は中心裂(central fissure)あるいはローランド裂(the fissure of Rolando または the Rolandic fissure)ともよばれる。

島皮質(insular cortex)
  島葉(insular lobe)または島回(insular gyrus)と呼ばれることもある。

ブロードマンの脳地図(左脳)

  左:脳の外側 右:脳の断面

前(顔面)方向

Dean Falk (1944−)
アメリカ出身の人類学者、高等霊長類の脳と認知能力の進化研究の第一人者。インドネシアで発見された約一万二千年前まで生息していたと考えられている、ホモ・フローレシエンシスについて、脳頭蓋腔にもとづく脳の再現などから、何らかの理由で矮小化した既存のヒト属ではなく新種であるという説を支持している。

http://www.fcps.edu/islandcreekes/ecology/meadow_vole.htm

アメリカハタネズミ
Meadow vole Microtus pennsylvanicus
ネズミ目キヌゲネズミ科ハタネズミ属に属するハタネズミの一種で、アメリカ北部からカナダ、アラスカにいたる北米全域に生息している。メスは1年に4〜5匹を生む。ほとんどのアメリカハタネズミの寿命は1年に満たない。

http://www.neurodevelopmentcenter.com/index.php?id=39

http://www.qualityhealth.com/health-encyclopedia/multimedia/brain-structures

http://en.academic.ru/dic.nsf/enwiki/2117413

http://accweb.itr.maryville.edu/myu/Bio321/321on7.html

http://www.dana.org/news/brainhealth/detail.aspx?id=10038

ウィキペディア日本語版より

ウィキペディア日本語版より

http://thebrain.mcgill.ca/flash/a/a_10/a_10_cr/a_10_cr_lan/a_10_cr_lan.html

ウィキペディア日本語版より

濃い青の部分が横側頭回

水色の部分が横側頭回
茶色の部分が島皮質

ウィキペディア日本語版より

ウィキペディア日本語版より

ウィキペディア日本語版より

ウィキペディア日本語版より

緑の部分が島皮質

ウィキペディア日本語版より

fMRIで見た脳
正常な脳(左)と神経性過食症の脳(右)

MRIで見た脳

ポジトロン断層法 (PET)でみた脳
正常な脳(上)とうつ状態の脳(下)

誘導電位(EP:evoked potential)
音刺激に対する脳幹でおきるEPの測定

EEGでみた脳波(上から)
ベータ波:興奮しているとき
アルファ波:リラックスしているとき
シータ波:眠いとき
眠りかけたとき
デルタ派:深く眠っているとき

側頭平面(planum temporale)

ERPの波形の成分の例
時間の単位はミリセカンド
電圧の単位はマイクロボルト

Nは陰性(−)の電圧変位を意味し、Pは陽性(+)の電圧変位を示す。

N1はN100、N2はN200、P1はP100、
P2はP200、P3はP300とも呼ばれる。

http://science-naturalphenomena.blogspot.com/2009/05/putamen.html

縁上回(ブロードマン40野) supramarginal gyrus
         オレンジ色の部分

http://williamcalvin.com/bk7/bk7ch3.htm

ブロードマンの脳地図の41野と42野は
一次聴覚野にあたる

ファウスト博士がホムンクルスを
作っている風景

精子の中のホムンクルス

前(顔面)方向

http://www.fsu.edu/profiles/falk/

http://www.zimbio.com/pictures/2sUaKi9mz6H/Dr+Jane+Goodall+Speaks+Taronga+Zoo
/-iu5VC74GLU/Jane+Goodall

http://www.cryptomundo.com/cryptozoo-news/good-all-bf/

http://swjags.wordpress.com/2010/01/31/george-schaller-quote/

 ジェーン・グドール(Jane Goodall 1934 - )

http://onwisconsin.uwalumni.com/features/a-voice-in-the-wilderness/

http://www.neuroreille.com/promenade/english/audiometry/ex_ptw/fexplo_ptw.htm

ウィキペディア日本語版より

http://labspace.open.ac.uk/mod/resource/view.php?id=385795

http://www.huji.ac.il/cgi-bin/dovrut/dovrut_search_eng.pl?mesge119053333832688760

http://www.fortunecity.com/millenium/blossom/309/sexualorientation.html

http://instruct.uwo.ca/anatomy/530/audipath.gif

http://www.dizziness-and-balance.com/anatomy/cerebellum.htm

ウィキペディア日本語版より

ウィキペディア日本語版より

http://www.mrc-cbu.cam.ac.uk/people/jessica.grahn/neuroanatomy.html

http://harmonicresolution.com/Sensory%20Homunculus.htm

赤い部分がシルビウス溝

中心前回(precentral gyrus)
    オレンジ色の部分

ウィキペディア日本語版より

http://www.nimh.nih.gov/science-news/2009/
http://www.alliancemedical.co.uk/patients/mri/images/brain.html
http://www.scienceclarified.com/Co-Di/Depression.html